ニラは腰痛、肩こりに良い

一般にスタミナ食というイメージがあるとおり、ニラは腎(じん)の働きを高めて陽気を潤い、体を温めます。

足腰の冷えや腰痛の改善、滋養強壮効果が期待できます。

さらに、香り成分の硫化(りゅうか)アリルには、
血液をサラサラにして血の巡りを高めて血栓や
動脈硬化、狭心症(きょうしんしょう)を予防する効果もあります。

また、硫化アリルとビタミンB1の相乗効果による疲労回復効果が高く、免疫力もアップするので、かぜや肌荒れの予防にも効果的です。

にらは、肩こりにも効きます。
にらはビタミンEが豊富で、筋肉の硬直を防ぐ作用があるビタミンB1の吸収を高める、にら独特の香り成分、アリシンが含まれまれています。