文字サイズ
文字サイズ/小
文字サイズ/中
文字サイズ/大
フリーダイヤル:0120-939-443 営業時間:8:00 ~ 17:00 土、日、祝休み
満腹・空腹とは?~腹七分目の提案~

さまざまな要素で判断する脳の満腹中枢(食欲のブレーキ)と空腹中枢(食欲のアクセル)ですが、基本的に脳は血液の中に糖が一定量に達しないと、満腹と判断しません。
なぜごはん(炭水化物)などを食べるかというと、糖を細胞に入れるために食べているわけです。 では、ごはんの中には糖がどれくらい入っているのでしょうか?

ごはん1杯を食べることは大さじ(15g)3.5杯分の糖を食べることと同じです。
では 腹七分目で3割減らす と・・
つまり、 大さじ(15g)約1杯分の糖質を減らすことができます。

このように2割3割づつ日々、食事を減らしていく事で、今までの食べすぎの習慣で遅れてしまいがちになっている、満腹中枢(食欲のブレーキ)のタイミングを徐々に適正にもどしていくことが大事になります。
長い時間かけて今の満腹ブレーキのタイミングになっているので、急に変えたりすると飢餓感を感じ、リバウンドしてしまいます。徐々に徐々に我慢して、戻すことが大事です。

ごはんをいきなり抜いてしまったり、ごはんを減らしたのに脂肪をとりすぎたりスィーツを食べてしまうのはダメです!
では当社の腹七分目への方法は、(1)食前にほぼゼロカロリーのふくらむこんにゃくカプセルを食べておいて(2)空腹では無い状態にしてから2,3割減らしたごはん(おかずも)を食べよう。という手段の提案です。(がまんも大事!)
間食したい!おやつを食べたい時、夜寝る前にどうしてもお腹がすいた時、夕食が遅くなった時ドカ食いしないようにもどうぞ!
GYメディカル 腹七分目シリーズ
ジェル状のこんにゃくで! デドッとこんにゃくリーン

1番人気の簡単カプセルタイプ。こんにゃく由来の食物繊維グルコマンナンが水分などを吸って膨らんでいきます。 食前に飲むことで空腹をまぎらわす手助けになります。
他にも便通や血糖値の高い方やコレステロールが気になる方等におすすめです。 ダイエットだけでなく健康管理にもどうぞ。

商品を見る

  ウプっと!こんにゃく餃子

蒟蒻粉入り餃子です。皮にも具にも入っています。 炭水化物を抑えるためにどうぞ。宇都宮で製造、小麦粉調味料以外はすべて国産原料使用です。おいしい!
夕食は、こんにゃく餃子5個とデドッとこんにゃくリーン4カプセルで、終了!330kcal!

商品を見る